きたやま胃腸肛門クリニック

予約はこちら
予約はこちら
  • ご予約・ご相談はお電話で
  • 03-6413-1642
  • [診療]9:00〜12:00/16:30〜18:00[休診]火曜日(土曜は午前中まで)

きたやま胃腸肛門クリニック

女性医師による肛門診療/内視鏡検査

Medical treatment by a female doctor

胃腸や肛門のお悩みを女性医師が丁寧に対応

女性医師による肛門診療/内視鏡検査1

当院では、肛門診療/内視鏡検査に豊富な経験を持つ、女性医師による診察を行っております。おしりのトラブルや、排便・排泄の悩みを抱える女性は多いものですが、男性医師には相談しづらいものです。また、診察の恥ずかしさからなかなか受診できず、我慢している方も多いのではないでしょうか?
女性同士でも、お尻を見せての診察は恥ずかしいとおっしゃる方もいらっしゃるので、診察は正確かつ素早く、リラックスして受けられるように工夫をしています。

女性医師による肛門診療/内視鏡検査2

最先端の医療機器、充実のスタッフ体制を整え、「女性が気軽に受診できる外来」を常に心掛けながら診療をしております。
痔がある、便秘で悩んでいる、検診で便潜血陽性と言われたなど、少しでもトラブルや不安がある方は、放置せずに早めの受診をお勧めします。
「きっと大丈夫だろう」と思い込んで放置していると、実は大きな病気が隠れていたということもあります。悩む前にまずは相談を。これまで高くなりがちだった診察・検査のハードルを取り除き、病気の早期発見につながる一助となれば幸いです。

河合 宏美 医師よりメッセージ

河合宏美医師メッセージ

おなかやおしりのトラブルは、日々の生活の質を大きく左右します。また、時に命に関わる重大な病気が潜んでいることもあります。しかし、「はずかしい」「何をされるのか不安……」と、受診をためらってしまいがちです。
デリケートなお悩みを抱えていらっしゃる皆さまの不安と緊張を少しでも和らげられるよう、温もりのある診療を心がけておりますので、気軽にご相談ください。

診療メニュー

内視鏡検査

肛門診療

診療内容

  • 専門医が伝えたいお尻のお話し
  • 専門医が伝えたい胃腸のお話し
  • クリニックブログ
  • 症状でわかるお腹とお尻の診断チャート
  • ドクターズサプリメント
  • 腸内フローラ検査
  • メディア掲載
  • 予約はこちら
  • 予約はこちら