きたやま胃腸肛門クリニック

予約はこちら
  • ご予約・ご相談はお電話で
  • 03-6413-1642
  • [診療]9:00〜12:00/16:00〜18:00[休診]火曜日(土曜は午前中まで)

きたやま胃腸肛門クリニック

クリニックブログ

Blog

デジタル肛門鏡検査

 

肛門科クリニックでは、肛門診察を行う際に、『デジタル肛門鏡』という装置を使って肛門の中を観察します。

 

『デジタル肛門鏡』と聞くと、なんだか大がかりな、苦痛を伴う検査のよう思われてしまうかもしれません。

 

実際は、先が丸くなった細い透明な筒の内側にライトがついていて、これを使用することで、おしりの内側の状態を詳しく観察することが可能になります。

そして、これまで通常に使用されてきた肛門鏡と径の差はありません。

 

これまでの肛門鏡は診察を行う医師にしか、肛門の状況が見えませんでしたが、デジタル肛門鏡では、CMOSセンサーと呼ばれる画像センサーがついているため、肛門の中の様子を画面に映しだすことできるようになりました。

観察を希望される患者さまには画像を一緒にご覧頂きながら、肛門の状態を説明させて頂きます。

 

おしりは自分で見ることはなかなかできないところです。

肛門の状態を一緒に画面で確認していただくことで、納得安心して、治療を進めていくことができると考えております。

カテゴリー

医院概要

当院の特徴

  • 苦痛のない優しい内視鏡検査
  • おしりの日帰り手術
  • 日帰り大腸ポリープ手術
  • 女性専用待合併設
  • 日曜診療

アクセス

  • 〒154-0015
    東京都世田谷区桜新町2丁目
  • 東急田園都市線「桜新町駅」
    徒歩2分

診療内容

  • 内視鏡内科
  • 肛門外科
  • 胃腸内科
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 日帰り大腸ポリープ切除
  • 痔の日帰り手術